制服プレイが夢だった

風俗シンドローム

制服プレイが夢だった

四谷三丁目駅のホテルで、夢が叶いました。制服姿の可愛い女の子とエッチをすることが昔からの夢でした。というのは、学生時代まともな恋愛をしてきていない僕は、女学生とのエッチなんてありえなく、制服でのエッチなんてもっての外でした。まさかデリヘルで叶えてしまうとはって心境ですが、意外と悪くないです。四谷三丁目駅ちかくのホテルに入りました。制服は、その辺のネットショップで安く売っているダサくて質も悪い衣装ではなく、なんか本当にどこかの学園で採用されていそうな上質感あふれる衣装でした。相手は19歳で、しかも童顔な女の子。○6歳といっても通じるような顔立ちに制服は最強コンボです。みなみちゃんって言う子で、笑ったときの顔がめちゃ可愛い!こんな子と学生時代に付き合って放課後の教室でエッチしたかったなーって感傷に浸りながらフェラを受けていました。制服にぶっかけると追加料金を取られるので、大人しくみなみちゃんの口の中に放出しました。ブレザー服でのプレイだけでなく、今度はセーラーでやりたい!